HATCH DIARY

iRC TIRE CUPレースレポート (水, 08 12月 2021)
僕のバイクライフをサポートしてくれるiRC TIREさんの90周年記念イベントからスタートしたiRC TIRE CUP。そしてiRC TIRE CUPの開催地である新城市。ご存じの通り今僕が拠点を置きフィールドの造成や普及などスポーツバイクを軸に活動させてもらい、地域の方や行政の方を含め非常にお世話になっている土地である。日頃の活動はnoteでチェックして頂くとして、昨年もう自転車のレースは…と言われ交渉し開催準備を進めていましたが緊急事態宣言で中止になり、今回iRC TIRE CUPでも再度開催前の現場復帰を条件に最後の悪あがきと覚悟を決めて夏から準備を進め沢山の方にご支援・ご協力を頂きこの…
>> 続きを読む

iRC TIRE CUP Photo & Media (Tue, 07 Dec 2021)
昨日はコースの補修を終えて今回お世話になった地元出店者さんへ改めてお礼に伺いましたが今までやっていたこと知らなかったよ、また出たいな、という会話から今回で最後なんです…と説明する。ここ数年地域にコミットしたイベントを目指していたのでそう言って下さるのは本当に嬉しいですね。また必ず!さて、いつもお世話になっているKikuzoこと前川君のFlickrとM.hattoriこと服部さんのFlickrにiRC TIRE CUPの写真が更新されています。iRC TIRE×東海CX×長篠陣太鼓保存会のコラボよかったなぁ!今回は僕に課せられた新しいミッションがあり裏方に回っていたので、子供の表彰式すら見れなか…
>> 続きを読む

ギャンブル (Mon, 06 Dec 2021)
昨日はiRC TIRE CUPに関わって下さった皆様改めてお疲れ様でした!昨夜名古屋に一旦家族と戻り4時間ほど寝て今朝は再び新城へ。9時半にふれあいパークほうらいを管理している教育委員会さんと造園屋さんと新城市スポーツツーリズム推進課さんによる現場検証があったので、雨が降る予定だったのでその前に施設の轍の補修作業へ。今の活動もあと3か月。轍を補修しながら大会のことやこのデュアルライフを始めてからの3年間のことをいろいろ思い出しますね。特に1年前緊急事態宣言でいろいろ仕込んで準備していたのに中止になってしまったことや、それがあったからこそ新しいアイディアが生まれたことや地域にコミット出来たことや…
>> 続きを読む

iRC TIRE CUPありがとうございました! (Sun, 05 Dec 2021)
東海シクロクロス第2戦iRC TIRE CUP参加された皆様、オーディエンスの皆様、出店者の皆様、井上ゴム工業株式会社様、新城市役所の皆様、東海クロス実行委員会の皆様本日は寒いなか新城市ふれあいパークほうらいにお越し頂きありがとうございました!今回のイベントは井上ゴム工業株式会社様のご厚意で市内の小学生を招待してくださり、たくさんのキッズが初めてのレースにチャレンジしてくれましたがみんないい顔をしていました!長篠陣太鼓保存会のキッズの演奏も本当に良かった!! 祭りのあと。2016年にスタートしたふれあいパークでの東海CX開催は非常に残念ながら今日が最後になります。ここまでいろんなトライ&エラー…
>> 続きを読む

iRC TIRE CUPコース設営Day! (Sat, 04 Dec 2021)
今週火曜日からはじまったiRC TIRE CUPの準備も今日のコース設営で終了し、お客様を迎えるまで整いました。何もなかったふれあいパークほうらいがiRC TIREカラーのバナーとコーステープと試走するライダーでシクロクロスサーキットに形を変わりました。12月5日大会当日はいつもの東海クロスに加えてMOUNATIN PORT DISCOVERYのコンテンツとして、10時55分にステージにて長篠陣太鼓保存会キッズが演奏してくれます!地元出店者さんによる飲食、お土産ブースも出店があるのでぜひご家族やご友人を連れてあそびに来てください!自転車はコミュニケーションツール。イベントを通して地域を巻き込み…
>> 続きを読む

準備の前の準備 (Fri, 03 Dec 2021)
ギックリ腰14日目。昨日2週間ぶりにそろそろ軽く乗っていい感じかなと思いましたが、昨日から本格的にiRC TIRE CUPの準備が始まり、駐車場の線引きやコースの線引きを行いましたが再び怪しい感じ。人一倍思入れの強いイベントにつき、いい状況とは言えないですがどんな状況であれ走りたいですね。活動も多岐に渡り一度はレースはもういいかなと思いましたが子供も頑張ってるしこのイベントを目標にピークの8月から8kg痩せました。ただ太ってしまっただけだし強くはなっていないけどよく頑張った。スケジュールのなかで一番最後のレースですが会場が盛り上がるよう頑張ります!当日の会場とスケジュールはこちらから gcf-…
>> 続きを読む

iRC TIRE CUP HATCHブース出展のお知らせ (Thu, 02 Dec 2021)
いよいよ本格的に週末開催のiRC TIRE CUPの会場設営も始まりダブルワーク、いやトリプルワークで慌ただしい日々を送っていますが本業のアパレルではOEMも年末前に依頼が増えています。なかなか営業できてないですが有難い。さて、そんななかUrban DeerのロンTEEと、前から作りたかったキャップをMOUNTAIN PORT名義で作りました。どちらも数は少ないですが週末のiRC TIRE CUP&MOUNTAIN PORT DISCOVERY HATCHブースで販売させて頂きます! キャップはOTTOのボディを使用したコットン/メッシュのフラットビルCAP(¥4,400)、そしてロンTEEは…
>> 続きを読む

iRC TIRE CUPキッズ講習会開催のお知らせ (Wed, 01 Dec 2021)
いよいよ今週末は東海シクロクロス東海シクロクロス第2戦iRC TIRE CUP!今準備の奔走していますが週末は天気も良さそうでよかった!開幕戦に引き続い、キッズのCKクラスとビギナーレディースのCL3を対象とした講習会を開催致します。 朝の試走時間7時から7時40分の間は上記クラス(親御さんはOK)のみの走行となりますので、皆様ご協力お願い致します。講習会参加は無料です。講師は東海シクロクロスのトップライダーが担当します。ご参加される方はHATCHブースに6時50分にお集まりください。 ◆東海シクロクロス第2戦 iRC TIRE CUP ・集合場所 HATCHブース前 ・集合時間 6時50分 …
>> 続きを読む

地産地走 (Tue, 30 Nov 2021)
実は2019年から構想しはじめ2020年春にShin 服部製作所のShin君に相談。今の活動を通してどうしても造りたかったマウンテンバイクフレームがShin君の手によって完成しやっと実物を見ることができました。なぜオリジナルフレームを作るに至ったのか。経緯としては、海外の常に進化するフィールドに対応した海外ブランドのバイクは日常でアクティビティを楽しむ僕のライドスタイルではどうしてもオーバースペックで、トレイルにも優しいマウンテンバイクのフレームを作ろうと思いShin君に相談するなか、グラベルバイクを作りたくなってしまったという感じで、順序が逆になってしまいましたが逆になった分、イメージが拡が…
>> 続きを読む

平田クリテPhoto set &Race Report (Mon, 29 Nov 2021)
photo by M.hattori改めて昨日は平田クリテお疲れ様でした!久しぶりに平田クリテの会場にいつもお世話になっている服部さんが来て写真を撮って下さったのでご紹介させて頂きます。今回ファイナルは年齢別ということで、U16のお兄さんたちと一緒に走りましたがこういう経験ができるのも平田クリテのいいところですね。5/8周しか走れなかったけど刺激になったみたいで終わった後もコースを走っていました。服部さんありがとうございました! 2021平田クリテリウム 第9戦 | Flickr さて、レース。エントリーはしたもののギックリ腰も8日目ですが日常の生活は問題なくなりましたがレースというと様子がよ…
>> 続きを読む